体験ダイビングトップページ > 体験ダイビングQ&A

体験ダイビングQ&A
 

Cカードって何でしょう?

体験ダイビングのよくある質問

Cカードとは、Cerification Cards(認定証)のことで、認定証の意味があります。

この認定証は民間の団体が発行しており、一定の知識と技術について講習を受けた事を証明するカードです。あくまで、民間の団体が発行しているものなので、免許証や許可証の類ではありません。ですので、Cカードが無くてもダイビングをする事ができるのですが、タンクや機材などをレンタルする場合に必要になるので、本格的にダイビングをはじめる方には必須になってきます。

※体験ダイビングでは必要ありません。

 

泳げなくても大丈夫ですか?

体験ダイビングのよくある質問

水に入るのが怖くなければ全く泳げなくても大丈夫です。

ダイビングは水中でも普通に呼吸でき、足ヒレを付けているので普通に泳ぐよりも楽に速く泳げます。また、ずっと泳いでる訳でなく水中を漂っているような感覚です。

また、潜る前に浅瀬などで練習を行うのでそこまで心配する必要はありませんし、ダイビングの機材に浮き袋も付いているので不意に沈む事もありません。

泳げる泳げないよりも、水に対する恐怖症がない事が重要になってきます。

 

ダイビングを始めるのに年齢制限って有りますか?

体験ダイビングのよくある質問

年齢の上限はありませんが下限があります。

ダイビングの団体では、成長期における身体への水圧の影響を考慮して、下限は10歳となっています。

未成年の場合は親の同意書が必要になる場合があります。

ある程度高齢になっていても健康であればどんな方でダイビングをはじめる事ができます。

ただし、自然が相手のスポーツなので、日頃から体力作りをしておく事をお勧め致します。

※ダイビングショップによっては一定年齢を超えると健康診断書が必要になる場合があります。

 

体力や運動神経に自信がないのですが大丈夫ですか?

体験ダイビングのよくある質問

ダイビングに体力や運動神経はほとんど関係ありません。

確かに体力はあった方がよい場合もありますが、体験ダイビングの場合、インストラクターさんフォローを入れてくれたりしますので安心してでき、水中で色々と動き回る事も無く楽しませてくれると思います。

体験ダイビングは、その人の体力や経験を考えダイビングはこの様なものですと、体験させるものですのでご安心下さい。

それでも心配であるようでしたら、太ももを鍛えておくといいでしょう。

水中では体力よりもパニック状態にならない事が重要です。

 

1人でも始められますか?

体験ダイビングのよくある質問

1人からでも大丈夫です!

体験ダイビングもFUNダイビングもCカードの講習でも、一人で参加される方は以外にも多いようです。

また、ダイビングを通して他の参加者の方と打ち解けて逆に仲間の輪が広がりもっと楽しくなっていくと思います。

 

目が悪くてもダイビングできますか?

体験ダイビングのよくある質問

大丈夫です!

ショップさんによりますが、大体のダイビングショップは度付きのマスクを用意してあります。

ですので目が悪いから・・・と諦めていた方も楽しく参加できます。

また、ソフトコンタクトレンズであればそのまま通常のマスクを付けて潜っても、コンタクトレンズが流されることはほぼありません。

ですが、万が一を考えて、使い捨てのコンタクトレンズを着用すると良いでしょう。

※度付きのマスクはダイビングショップにより無い場合もありますので直接ショップさんに確認を取りましょう。

 

持病の人でもダイビングできますか?

体験ダイビングのよくある質問

持病の種類にもよりますが、呼吸器・循環器系や冠状動脈、不整脈・高血圧などの持病を持っている方はダイビングを始める前に、専門の医師にご相談になった方が良いです。

水中では体にカナリの圧力が掛かりますので、呼吸器や循環器系に負担が掛かりますので、日常生活では何ら問題のないような病気でも発症する恐れもあります。

また、精神安定剤を服用されている方も、薬による作用で眠気や思考力低減する事もありますので、専門の医師にご相談なさった方が良いと思います。

ですが、上記にあるような持病をお持ちの方全員がダイビングをしてはいけない訳ではありません。

せっかくのダイビングを楽しむ為にも医師に相談なさってみてください。

 

生理中でもダイビングできますか?

体験ダイビングのよくある質問

大丈夫です!

生理中だからダイビングをしてはいけない訳ではありません!ですが、個人差により体調が悪い場合もありますので体調が悪くなければ全く問題ありません。

潜る際には、タンポンを使うと便利です。

 

妊娠中でもダイビングしてもいい?

体験ダイビングのよくある質問

妊娠後のダイビングは控えた方がいいです。

ダイビングをする事によって、気圧の変化で胎盤の血管内に窒素がたまって流産の危険性が大になったり、妊娠後期に潜ると早産の可能性があるなどといわれています。

ただし、ダイビング後に妊娠が分かったものについては心配いらないので安心してください。

 

タバコやアルコールは影響有るの?

体験ダイビングのよくある質問

タバコとアルコールは控えた方がいいです。

タバコを吸った場合、心拍数の増加、血管の収縮し循環系に悪い影響を及ぼします。また、一酸化炭素が原因でダイビング中に一酸化炭素中毒を起こす可能性もあるようです。

アルコールについては、アルコールが血中に残ったまま潜ると、水圧で濃度が上がり酩酊状態になり判断力が低下して危険です。

減圧量の危険性も上がると言われています。

という事から、タバコはできるだけ吸わないようにと、ダイビング前後の飲酒は控えるようにしましょう。

 

何メートルまで潜れるの?

体験ダイビングのよくある質問

体験ダイビングの場合は12mまでです。

ライセンスを取って後のレジャーダイビングの場合は40mが限界になります。

また、30mより深く潜る場合、これはお酒によった様な状態の窒素酔いという症状が出たります。

他にも減圧症という病気にかかるリスクも大きくなってきますので、上級者に向けたダイビングになります。

 

冬でもダイビング出来るの?

体験ダイビングのよくある質問

ダイビングは年中どこの海でもできるスポーツです。

特に沖縄では冬でも水温が20度以下になる事がほとんどありませんので、ウェットスーツだけでも潜る事ができます。

海から上がった時のほうが寒い位です。

また、冬場はプランクトンが少なくなる為、水中での透明度が上がるので実は穴場な時期でもあります。

 

サメとかに襲われることはないの?

体験ダイビングのよくある質問

実は、ダイバーにとってサメに会える事はラッキーなんです!

獰猛なサメは外洋に住んでいることが多く、ダイビングで潜る場所にはネムリブカなどの近寄ってもすぐ逃げてしまう大人しいサメが多いです。

サメよりも、小さなタコのヒョウモンダコやミノカサゴなどの綺麗な生き物の方が強力な毒をもっていたりと危険な事が多いです。

水中の生き物は身を守る為に毒を持っているので、むやみに触ったり近づいたりしなければ大丈夫です。

 

飛行機に乗る日は潜れないの?

体験ダイビングのよくある質問

沖縄でのダイビングで例えると、沖縄に到着した日にダイビングをするのであればOKです!

ですが、帰りの便の日にダイビングをする事はNGです。

ダイビングをする場合、圧縮された空気を気圧の高い水中で吸う為、体内に窒素ガスが貯まります。この窒素ガスは上陸していれば自然と体外に排出され何も害はありませんが、排出される前に飛行機に乗ると気圧の関係で体内に残っている窒素ガスが気泡となり危険になる場合があります。

などの事から、ダイビングをした後は最低でも18時間、できれば24時間は飛行機に乗ることを避けてください。

 

雨が降ったら中止なの?

体験ダイビングのよくある質問

雨でも全然大丈夫です!

ダイビングは雨の影響よりも、風の影響の方が強く受ける為、雨だけでの中止はまず無いでしょう。

晴天の穏やかな海でのダイビングもいいですが、雨の日の水中から見る水面は、雨の跡がポツポツと綺麗なんです。

雨の日でも是非楽しんで見てください!

 

1回のダイビングでどのくらい水中にいられるの?

体験ダイビングのよくある質問

ダイビングショップのプランにもよりますが、体験ダイビングの場合20分から40分程度が多いようです。

直接、ダイビングショップにお問い合わせをすると良いでしょう。

 

どんな所で潜れるの?

体験ダイビングのよくある質問

沖縄での体験ダイビングでは様々なプランがあり、ビーチダイビングや、船からのダイビングがあります。

沖縄本島での代表的なポイントは、砂辺、真栄田岬、恩納村、読谷村、北谷沖などがあります。

離島では、ケラマ諸島が世界でも屈指のダイビングポイントとして有名です。他に宮古島の八重干瀬、久米島のはての浜などが代表的です。

ですが、ダイビングショップによって穴場的なポイントを知っているので、よく調べてみるのも面白いと思います。

 

体験ダイビングのイベント

体験ダイビングのクーポン

壁紙ダウンロード